コラーゲンで免疫力アップ記事一覧

免疫の主役であるリンパ球やマクロファージは全て骨髄の中で生まれてきます。 そしてその骨髄を再生するのはコラーゲンの仕事なのです。では、コラーゲンがどの様に免疫系に影響を与えているのでしょうか?
【スポンサードリンク】
  • 病気とコラーゲン
    私達の身体の中には抗体と言うものがあり体内に入ってきた、細菌やウィルスに対して即座に攻撃をして、この外敵から守ってくれています。ですから、私達は健康に生活して行く事ができるのです。 つまり、病気は薬や...・・・つづく
  • 新陳代謝とコラーゲン
    人の身体は常に細菌やウィルスなどの攻撃を受けていますが、その防衛策として色々なメカニズムを持っています。 この防衛システムを有効に働かせる為には細胞の新陳代謝を活発にして置く事が大切です。皮膚や消化器...・・・つづく
  • 骨のコラーゲン不足
    身体の中の免疫力であるリンパ球やマクロファージは全て骨髄の中から生まれます。骨髄には造血機能がありそこには、造血幹細胞があります。そして、その骨髄を作り再生するのはコラーゲンの仕事なのです。 ですから...・・・つづく
  • コラーゲンで免疫力をつける
    コラーゲンには細胞同士の情報を伝達すると言う役割があり、そのスピードや内容は大変素晴らしい様です。 この時、コラーゲンは単独で働くのではなく細胞間マトリクスと呼ばれるパートナーと共同で作業し、ウィルス...・・・つづく

edit

【スポンサードリンク】